• 新築ビルダー苦戦中

    ·

    新築住宅の着工数が過去最低となりました。
    注文住宅の1戸当たり工事費2919万円、更に土地価格の上昇もあり、ボリュームゾーンの子育て世代のマイホーム取得が難しい時代となりました。土地+建物で4000万円を超える取得価格はさすがに厳しい・・・2024年は、工務店の廃業ラッシュが始まりそう

  • 太陽光サービスもいろいろ

    ·

    太陽光でおトク!というビジネスもいろいろあるようです

    10年間、発電した電気を一括で買い取り

    77万円(太陽光パネル出力5kWの場合)2023年FIT前提条件

    10年後は、月額利用料が不要

    住宅への太陽光設置前であれば、どの住宅販売会社でも、どの太陽光メーカーでもOKとのこと

    本当におトクなのだろうか?

    一括買取価格770,000円(10年間)

    月額利用料6,490円✕12ヶ月=77,880円

    77,880✕10年間=778,800円

    一括買取価格:770,000円<利用料:778,800円

    え!?売電収入を先取りで貰えるというサービスのようです。

    ちなみに、ご自身で太陽光を購入設置しているので、
    日中に自家消費して、余剰電力の売電をした場合はどうなるの?

    • 5kw太陽光の設置費用⇒1,312,500円とした場合
    • 日中の自家消費電力150kWh/月とした場合

    1kWあたり発電係数を930kWとして試算

    太陽光発電システム5kW✕930kW=4,650kW(年間発電量)

    日中の電気を自家消費150kWh/月とした場合

    1年間で1,800kWh✕44.46円(電力単価)=80,028円

    余剰電力の売電収入(16円✕3,150kW)50,400円(2023年度)

    50,400円✕10年間=504,000円

    太陽光の初期設備費用⇒1,312,500円

    -504,000円(売電収入)10年

    -800,280円(自家消費電力)10年

    =▲8,220円

    計算上は、ほぼ太陽光を設置した費用は10年で回収できるが

    太陽光設置すると儲かるという話にはならない。

    ご自身で設備のメンテナンスもしないといけない。

    ZEH住宅の普及が進む今

    無料設置の太陽光、PPAサービスで屋根を貸したほうが、設置費用も掛からないし、電気代も安くなるし、災害時のトラブル対応も補償されるので安心ではないでしょうか?

  • 過去最高益って

    ·

    北海道電力を含む8社が最高益って料金値下げしたらどうなの

  • 政府の補助

    ·

    電気料金について政府の補助延長という発表ですが、いつまで続くのか選挙のための人気取り政策

  • 建築大不況

    ·

    注文住宅の需要が縮小している中、本州で人気の新たなハウスメーカーが北海道に出店してきており、地場のビルダー・工務店にとってはいまだかつてない苦難の時代です。

  • 景品表示法に違反

    ·

    消費者を騙すな!電気料金を値上げして利益を出して更にこんなことやめてほしい

  • 止まらぬ土地価格の上昇

    ·

    戸建て新築住宅を建てることが困難な時代です

    差別化して太陽光標準の建売住宅などは、売れているようですが…安価(低性能)な建売住宅も在庫が残っているそうです

    土地の値段が下がり、物価上昇が落ち着くまで、しばらく建築大不況は続きそうですね。

  • ZEH住宅は金利優遇

    ·

    北洋銀行は、新築もリノベーションもZEH住宅にすると住宅ローン金利を優遇すると発表しました!

  • 高すぎる住宅価格

    ·

    普通の会社員が手の届かない価格となってしまった新築マイホーム

    建築大不況がいよいよ始まります

    高齢化社会で空き家が増える今、そこそこ資金のある人はリノベーションでマイホームを手に入れる!

    平均的な収入の人は、中古住宅を購入、間取りの変更などしないでリフォームしてマイホームとする機会は多くなり

    もともと、新築を購入できない層をターゲットにしていた買い取り再販ビジネスが絶好調に今後は、間違いなくなるでしょう!

    30年間、世帯収入が増えていない日本

    しかし、高くても売れるから値上げする

    土地価格の上昇は不動産会社、資材価格の高騰は、建築資材メーカー、そして住宅を建築するハウスメーカー、工務店がある意味で自ら首を締めた結果だと思う。

  • 新電力は本当に安いのか?

    ·

    北電の電気料金値上げをチャンスとする新電力ですが、電気の単価がはちょっとだけ北電より安くても・・・ガスと電気をセットで契約する基本料金がじつは高かったりして☹
    6%とか8%とか本当に北電より安くなるのか?

    オール電化の家は負担軽減のために何かアクションを起こさないと死活問題である。